既卒就活成功チャンネル

*

試した途端に緊張しなくなる人続出|上がり症を克服する方法とは?

   

お経で上がり症を消す?

 言葉というのは非常に面白いもので、それは人間が勝手に解釈した“音”にもかかわらず、勇気をもらえたり心が落ち着いたりと、そういった効果をもたらすことがしばしばあります。

 お経を読んだことはあるでしょうか。お坊さんではなくとも精神を統一させるためにこれを読む人も増えてきているようです。この行動は、きっとあなたの上がり症を克服してくれるでしょう。

 お経じゃなくても構いません。自分でブツブツと唱える、これだけでも上がり症克服の効果は期待できます。要は、言葉と一緒に息を吐き出すことでリラックスすることができ、それが具体的な言葉であれば、自分を鼓舞しながらメンタルの状態を安定させることができるのです。

 好きな小説の一節、好きな歌の歌詞、尊敬している著名人の名言などでもかまいません。徐々に、何が自分の精神を統一させてくれるのかがわかるようになり、その頃には上がり症もさほど気にならなくなっていることでしょう。

プラシーボ効果を狙ってみよう

 原因不明の病気が、何の効果もない薬や治療で治ってしまった。そんな例は世界中に存在しています。これをもたらしているのが、“プラシーボ効果”と呼ばれるもの。いわゆる偽薬によって一定の効果を生む、そんな現象です。これを利用して上がり症を克服してみてはどうでしょうか。

 極度の緊張しいの人は薬によってその緊張を解くことが可能と言われています。しかし、薬を口にすれば副作用もありますし依存も気にしなければなりません。そこで、本来は何の効果もない薬(のようなもの)を口にし、それによって精神的な落ち着きを取り戻すのです。

 ラムネでもチョコレートでもナッツ類でも何でも構いません。大事なことは、それに「緊張を緩和させる効果がある」と思い込んで口にすること。本来プラシーボ効果は、本人がそれに全く効果がないことを知っていては意味がないのですが、これは思い込み次第でなんとでもなります。

 口にする時には本気で、「これには効果がある」と思い込みましょう。意外と簡単に脳を騙せてしまうかもしれません。

<関連記事>
就活の目的はあるか?!
就職における既卒の市場価値を知ろう
既卒が就職にかける期間はどれくらい? 
体調管理に必要な休日の過ごし方から、健康に適したスポーツまでを紹介します

 - 転職活動の前準備

  関連記事

既卒者の就職活動に有利な時期とは?

新卒採用を狙うのか、転職者向けを狙うのか  既卒者の就職活動の進め方には、二通り …

no image
就活の目的はあるか?!

目的は本当に必要か  転職と違い就職は正式な職についていない人間がする活動です。 …

体調管理に必要な休日の過ごし方から、健康に適したスポーツまでを紹介します

休みの日も同じサイクルで  就職活動中はもちろん、就職すれば、仕事の関係上、どう …

no image
就職における既卒の市場価値を知ろう

不利な立場の既卒  そもそも既卒自体が卒業した後に就職をしていない人達を指す言葉 …

no image
既卒が就職にかける期間はどれくらい?

必要な準備によって変わる  既卒となると就職活動における立場は不利なため、期間と …